NEW県央店にて『建替えorリフォームどっちがお得!?個別相談会』開催

投稿日:2020年08月01日

建替えorリフォームどっちがお得!?個別相談会
日時 8/8(土)~10(月)
   10:00~17:00
場所 大きな森 県央店

「建替えリフォーム個別相談会」
ってどんなことをしてくれるの?

「建替え?リフォーム?どっちがお得!?」
「リフォームして二世帯にする?
今の家が古いので建替えする?」
「建替えかリフォーム、どちらにしても借入れできる?」
「他社で見積りをもらったけど、適正な価格なのかわからない…」

ある程度築年数が経過してくると、建替えとリフォームに関する様々な疑問や不安をお持ちではないでしょうか?

大きな森では、建替えとリフォームをお考えの皆さんが正しい知識を持ち、安心して家づくりを進められるよう、建替えとリフォームの基準やお役立ちの情報をお伝えする個別相談会を開催しております。

建替え・リフォームに関する不安や疑問など、どんな些細な事でもお気軽にご相談ください。

疑問①
今の家をリフォームか、建替えた方がいいのか迷っている…。

築30年以上経つと、リフォームをした方が良いのか、建替えをした方が良いのか迷われる方が多くいらっしゃいます。

皆さんは建替えやリフォームなど家づくりにどのくらいの費用がかかるか知っていますか?
建替えの場合ですと、一般に言われている建築費(坪単価×坪数)だけでは家を建てることはできません。建築費の他にたくさんの諸費用がかかります。
どの住宅会社に行ってもかかる費用や、それぞれのご家族によって異なる追加オプションと言われる費用など様々です。

「自分たちが建てる家は全部でいくらかかるのか」
「月々の住宅ローンの返済はいくらになるのか」
「家づくりの進め方やどのような費用がかかるのか」
などなど、まずは自分たちが建てる家が全部でいくらかかるのかを知ることが大切です。

また、リフォームの場合は今のお住まいをどこまで改善、改良するかによって費用は大きく変わってきます。
改築、増築、減築や耐震性の向上、スケルトンリフォームなどを含む大規模なリノベーションを実施する場合は、建替えよりも費用が高くなってしまうケースもあり、一概にどちらが安いかお伝えすることはできません。
リフォームを考えた時に、現在の建物の状態や築年数、今後の暮らし方によって費用にも違いがありますので、まずは現在のお住まいの情報、ご要望、今後の暮らし方をお聞きし、一度建物の状態を見させていただきます。
その上で今後の建物の維持や利便性を考慮し、お客様の要望を取り入れて最適となるリフォームをした場合のプラン、総額をお伝えします。

建替えをした場合、リフォームをした場合のそれぞれの費用をご提示し、費用面や建物の状態、今後の暮らし方等を考慮した上で「どちらがお得か」をお話しさせていただきます。

建替え、リフォームどちらにしても、ご家族それぞれ、その土地や建物への思い入れがあるかと思います。ご家族の思い出を一番良い形で継承できたら素敵なことですよね。

 

疑問②
建替え・リフォーム、どちらにしても私の収入でできるの?    

家を建替えるにしても、大型リフォームとなるリノベーションをするにしても、ほとんどの方が住宅ローンの借入れをお考えになるのではないでしょうか?
借入をするには、必ず事前に金融機関等の『事前審査』をすることになります。審査の結果によっては、借入を断られる場合や借入額を下げられてしまう場合、条件を付けられる場合など様々なケースがあります。

では一体どんな基準で審査されているのでしょうか?

いざ家を「建替えたい」、「リノベーションしたい」と思った時に、住宅ローンの借入れを断られてしまったら・・・
そんなことがないように、あらかじめ住宅ローンの選び方、組み方を知ることが大切です。

金融機関等の審査の基準は大きく分けて3項目あり、それぞれの内容を確認し判断します。

①返済負担率
②個人信用情報
③担保価値

審査基準は各金融機関や住宅ローンの商品によって異なる為、お客様の条件や状況を詳しくお聞きした上で、審査が通りやすくなるよう、大きな森の専用スタッフがアドバイスさせていただきます。

自分の収入でいくら借りられるか

もっと知りたい方は、
「住宅ローンの事前審査」をしてみませんか?
数日で結果がわかり、住宅ローンの借入可能額を知ることができます。

当然、資金計画も立てやすくなります!

疑問③
他社で見積りをもらったけど、適正な価格かわからない。     

数社から見積書をもらっても何を基準に高い・安いを判断して良いのかわかりませんよね。

見積書は会社によって書式も項目の出し方も異なる為、A社は●●工事を含んでいるけど、B社は含んでいない・・・ということもあり、見積書の表紙に書かれた工事費の総額だけを見て、一番安いところに決めればいいというわけではありません。

見積金額に何が含まれているかを確認

建替え、大規模なリフォームになった場合、ローンを組む場合の諸費用を含めて、工事に必要な総額を把握しておく必要があります。
総額には大きく分けて「建築本体工事費」、「付帯工事費」、「諸費用」に分類されていることが多いのではないかと思います。

<建築本体工事>
本体工事費とは建物本体を造る費用のことです。電気・水道などが使えるようにする引き込み工事などは、本体工事費に含まれていたりいなかったり会社によって違いがあるので、「どこからどこまでが本体工事か」を確認することが大切です。

<付帯工事>
付帯工事には、建築本体以外のもので必要不可欠な工事と必ずしもそうでない工事があります。付帯工事が明確になっていないものは確認が必要です。

<諸費用>
諸費用には直接的に掛かってくる建築工事以外にも、税金・登記・融資手数料などが発生しますので、しっかりと含んでいるか確認が必要です。

大きな森では「家づくり予算診断シート」を基に建築本体工事、付帯工事、諸費用それぞれの小内訳もご提示して、どの項目にどのくらいの費用がかかるのかを明確にします。

 

年間相談件数388件の実績と豊富な経験・
知識を持った
大きな森の専門スタッフが
家づくりに関するお悩みを
スッキリ解決します。

他の住宅会社では聞くことができないお得な
情報や家づくりに関する基礎知識をお伝えします!

不安だらけだった私たちに
家づくりを進めるきっかけを
作ってくれました!

祖父母が以前暮らしていた築40年の家を
建替えるかリフォームするか迷っていました。
大きな森さんの相談会に参加して建替えと
リフォームどちらの予算も出してもらい、
この先長く私達夫婦と子供2人で暮らしていく
ことを考え、建替えをすることにしました!
決断するまでに実際に自宅を見に来てくれたり、
建替えとリフォームどちらの間取りプランも
作成してくれたりと迅速に対応してくださり
とても頼りになりました。

わからないことや不安なことがあるとその都度、
私たちがわかるように丁寧に教えてくれて、
安心してお任せできるなと思ったので、他の会社
は見ずに大きな森さんに決めました。

何も知らなかった私たちが相談会に参加したこ
とで、私たちにも自分たちの希望を叶える家が
建てられること、家を建ててからも安心して
暮らすことができる!と不安だらけだった
私たちに家づくりを
進めるきっかけを作って
くれました!

 

大きな森さんがとても
頼もしい存在になりました!

家づくり係る総予算をだしてもらい、私たちの
年収から借入の返済比率を教えてもらいその上
で借入の限度額をだしてもらいました。

妻と二人で働いているので、銀行さんから貸し
てもらえる額も私たちが予想していた額より
多く、マイカーローンがあっても私たちが無理
せず生活できる月々の返済額を明確にしてもら
い安心することができました。

お金のことはもちろん、将来をも見据えた計画
を親身になって考えてくれ、どれも後悔しない
ために必要な知識を得ることができ、悩みが解
消されて家づくりに希望がわいてきました。

それ以来、何か不安なことがあればすぐに
大きな森さんへ相談するようになり、とても
頼もしい存在になりました。

Q1. 家づくりを考え始めたばかりで
  何から始めていいのか
  わかりません。

A. そんな方はぜひお気軽にお越しください。
  まずはお客様のお悩みや疑問などをじっく
  りと
お話しいただき、ご相談いただいた内
  容に合わせて
家づくりの流れや必要なお金
  のお話しを
させていただきます。

Q2. 住宅ローンの手続きもしてもらえますか?

  もちろん可能です。
  返済計画もしっかりと立てた上で、
  大きな森の提携先の金融機関等の住宅
  ローンのお手続きをお手伝いさせていただいて
  おります。

Q3. プランや見積りの依頼には
   お金がかかりますか?

A. 大きな森では、土地に合わせたプランニン
  グ及び
お見積りは無料でさせていただいて
  おります。
  ご契約をいただくまでは費用はかかりませ
  んので、
お気軽にご相談ください。

Q4. 一度相談したらしつこい
  営業をされたりしますか?

A. 一度相談したからと言ってしつこい営業は
  一切
いたしませんので、安心してご相談
  ください。

Q5. 当日予約でも大丈夫ですか?

A. 当日でも大丈夫です。
  ただ、混み合うことがありますので
  お早めにご連絡いただけると幸いです。

 

【大きな森 県央店 地図】